0
    続!大原!
    大原の朝市に続編です。
    お野菜と一緒に卵も入手です。
    山田農園さんの地卵を使ったアイスクリームもできました!
    制作中のシェフの邪魔をしてみた写真です

    卵の黄身が濃い黄色!(大好きな!)です

    現在、
    アイスの盛り合わせ ¥600(2種類お選び頂けます)
    3種のキャラメルのパルフェ ¥600
    をご注文頂くと、バニラはこちらの卵を使用した
    クリーミ〜なアイスクリームをお出しします。
    無くなり次第、終了です!
    美味しいデセールも是非どうぞ♪
    | お料理 | 19:28 | - | - | - | ↑TOP
    0
      大原の朝市よりお野菜をお届け!
      本日定休日の日曜日、大原の朝市に出かけてきました!
      今週は、朝市で仕入れたお野菜を前菜の一部と、
      アラカルトメニューにお出しします!
      美味しくて新鮮なお野菜をお召し上がり下さい♪

      ・・・何故、お写真がないかというと!カメラは持って行ってたのです。
      でも、私は本日の寒さを予想しておりませんでした(>_<)
      (素足にサンダル半袖ワンピースにレギンスで火に当たっていたマヌケは私です・・)
      あまりの寒さに、買い物を必死で済ませ、暖をとっていた為、
      写真をすっかり忘れてしまったのでした。
      本日の大原!寒っ!

      でもお野菜は沢山買えたし美味しいでーす♪

      | お料理 | 21:21 | - | - | - | ↑TOP
      0
        オムカレーです♪
        カレーメニューに新作登場!
        オムレットカレー=オムカレー ¥1.200です。
        贅沢に卵を2個使用し、薫り高い発酵バターでとろとろオムレットに。
        ボリューム満点のカレーです!
        オムレットのとろとろ感と、カレーソースの相性抜群です♪
        オススメのチーズトッピング+250円も是非お試し下さい!

        お写真は今月初のご本の出る関谷江里さんからご提供頂きました♪
        相変わらず光を味方に付けた美味しそうなお写真をありがとうございます!

        4月28日発売
        (首都圏や京都の書店では、もう少し早いかも?しれないそうです)
         「京都 美味案内」 写真・文 関谷江里ISBN 978-4-594-05937-8
        100ページ A5変型  
        定価 950円(税込)
        発行・発売 扶桑社


        オムカレー ¥1.200(+チーズトッピング+¥250)
         Photo by Eri Sekiya


        お約束に寄ってみます Photo by Eri Sekiya


        冬限定メニューの焼きカレーに引き続き、
        季節限定メニューでお届けいたします。
        今回のお写真はトッピングにチーズを加えております。

        また、当店のカレーはちょっぴりボリュームを抑えた女性仕様なのですが、
        ご要望にお応えして、ライスのみ多めのお客様は無料でサービスさせて頂きます。ソースとのバランスを考え、大きめ(1.5倍)よりは
        少し抑えた量となっておりますが、どうぞ遠慮無く、お申し付け下さい!
        (女性の方も恥ずかしがらずにお申し付け下さい!)
        カレー大きめ+200円は変わらずご用意しております。
        (こちらはライス・ルー共に1.5倍のボリュームです)
        がっつり召し上がって頂けるボリューム満点のサイズとなっておりますので、
        お腹を空かせてのご来店お待ちしております♪


        | お料理 | 22:42 | - | - | - | ↑TOP
        0
          お待ちしております!
          満開の桜ももう散り始め、
          京都の春観光シーズンも少し落ち着いた感じでしょうか?
          あまりに暖かいのでつい、コートやジャケットを脱ぎがちですが、
          夜は寒くなったりしますので、皆様どうぞ、風邪をひかないようにご注意下さい!

          お料理の新作です!

          ホタテの香草パン粉焼き ¥1.000

          プリプリのホタテの表面をカラリとソテーし
          香草を効かせたパン粉を載せてオーブンで焼きあげます。
          シャンパーニュでソテーしたお野菜の優しい味と
          ホタテの甘味を下に敷いたニンジンクリームが引き立てます!

          デセールにも新作です!
          キャラメルのパルフェ¥600

          ちょっと寄ってみましょう♪

          下は、ほろ苦カラメルソースをしみしみに染みこませたスポンジケーキ
          その上には濃厚バニラアイスクリームにまろやかなキャラメルクリーム
          仕上げにキャラメリゼしたカリカリのナッツのプラリネを乗せております。
          カラメル、キャラメルクリーム、プラリネの
          3種類のキャラメル風味をお楽しみ頂けます♪

          ショコラ盛合せ¥500

          フランスの修道院で作られているリキュール シャルトリューズを効かせた
          大人のチョコレート。冷やしてお召し上がり頂きます。
          生姜のコンフィチュールを混ぜ込んだ生チョコレート。
          生姜の香りとショコラのほろ苦さがたまりません。
          シャンパーニュや赤ワインのお供にいかがでしょうか?
          お食事後のエスプレッソにも相性抜群です!

          プティ・ムッシューでは、キャラメルなどのクリーム、コンフィチュール、
          アイスクリームやショコラなど、全て自家製でお作りしております。
          不純物や添加物は使用しておりません。
          どうぞご安心してお召し上がり下さい。どれも自信の一品です♪

          是非アラカルトも、お試し下さい!
          お待ちしております♪

          | お料理 | 22:37 | - | - | - | ↑TOP
          0
            更に前菜!鴨コンフィとパイナップルのカクテル
            冷たくて、フルーツ風味で、可愛い器に入った前菜欲しいよねぇ?とか、
            酒飲みはシャンパーニュを飲みながら、美味しい前菜ばっかり食べたいものよ!とか、
            このグラス、せっかく気に入って買ったのに、メニューにない・・・とか
            私の好き勝手な要求を日々受けている佐藤シェフ。
            今回の新作も可愛くて爽やかです。

            鴨コンフィとパイナップルのカクテル シャンパーニュ風味 ¥600

            寄ってみます


            鴨コンフィの塩加減・鴨の味わいとパイナップルの爽やかな酸味・甘味
            2色のキャベツのマリネがしゃくしゃくとした食感を加えます。
            香りはシャンパーニュとローズマリーで贅沢に。
            サラダ感覚の冷たい前菜です。是非お試し下さい!

            余談!!
            先日、卒業旅行から帰国した前アルバイトの梅木君と
            私の主人であるプティ・ムッシューと共に、イノダコーヒーの清水店へ行きました。次は実家にお土産を買うという彼を伴い、高島屋地下へ。
            お買い物終了後、「じゃあありがとうな!頑張れよ!」と握手する梅木君&プティ・ムッシュー。私も習い、「ありがとうね。頑張ってね」と握手をし、
            別れた途端にわっと涙が出そうになってしまいました。(というか目がウルウル状態)私の異変を素早く察知したプティ・ムッシューは超早歩きで高島屋の靴売り場をすり抜け、ひとりぼっちで泣き出したなんて格好悪い!と私も必死で後を付いて行きます。
            後ほどのプティ・ムッシューの一言
            「靴売り場の店員さん(女性)も駐車場のおじさんも、泣かすなんてひどいヤツや。とめっちゃ非難の目やったやないか!ぬれぎぬや!」
            はい。ぬれぎぬです。しかし毎年これでは寂しいかも・・・・
            プティ・ムッシューでは現在、サービススタッフ(アルバイト)募集中です!(曜日・時間応相談)詳しくはお問い合わせ下さい!
            | お料理 | 08:05 | - | - | - | ↑TOP
            0
              新作!鶏とエリンギのテリーヌ
              新作テリーヌのご紹介です!
              鶏とエリンギのテリーヌ ¥1.000
              鶏肉とエリンギの食感の違いを楽しんで頂くと共に
              旨味を引き出す絶妙な塩加減の仕上がりだと思います!
              フレッシュトマトにハーブを加えたトマトクーリが爽やかです♪

              春にぴったりの桜色のヴーヴ・クリコ ローズラベルや
              ロゼワインとの相性も抜群です!
              ヴーヴ・クリコ ローズラベルはハーフボトルから(¥6.700〜)
              ロゼワインはグラスワイン(¥700〜)をご用意しております。
              (銘柄は時々で変わりますのでお尋ね下さい♪)
              | お料理 | 21:49 | - | - | - | ↑TOP
              0
                お料理とお写真の深ぁ〜い関係
                普段、ブログにアップしているお写真は、
                私が必死でデジカメで撮影しておりますが
                (時折、カメラを忘れて携帯カメラで失礼するときも!)
                お料理の写真を撮るのは本当に骨が折れます。
                赤いレディ関谷江里さんが撮影していらっしゃるのを見つつ、
                「なるほどね。こうすればいいのねん。」とか
                「ほうぅ。こんな裏技を・・・」とか
                参考にして、自分でも
                「前より断然上手くなったんちゃうん!(ムフー)」
                と鼻息も荒く思っていましたが、やはりプロ。
                今回撮って頂いた写真は、私のとは全然違いました(当たり前ですが)
                どこが違うかというと、やはり色の深み。奥行き。
                立体感があるってことは、やはり色も深いのです。
                でも、全身全霊でお皿に、もうカメラに魂抜かれるんちゃうか??
                位の勢いでかかってゆかれる赤いレディには勿論敵うことはアリマセン。

                今回はNEWトッピングやアラカルトを写真でご紹介します!

                NEWトッピング エビフライ 
                PHOTO By Eri Sekiya
                エビフライ
                さくさく、エビプリプリです!カレーソースとの相性もバッチリ。

                ホタテのポワレとお米のガレット
                PHOTO By Eri Sekiya
                ホタテのポワレとお米のガレット
                前回はとんぶりのヴィネグレットソースでお出ししていましたが、
                今回は爽やかシソ風味のヴィネグレットソースです♪
                ホタテの甘味とガレットの食感をお楽しみ下さい。

                鴨と白レバーのテリーヌ カルヴァドス風味のリンゴを添えて
                PHOTO By Eri Sekiya
                鴨と白レバーのテリーヌ
                マダムの欲張りテリーヌNEWバージョンです。
                岩塩・マスタード・カシスソース・カルヴァドス風味のリンゴと、
                何通りにも味を変化させて、お好みで召し上がって下さい!

                じわじわと人気の出てきた白カレー!
                PHOTO By Eri Sekiya
                白カレー
                クリームのまろやかさの後にじんわり辛み。オンナノコカレーです!

                佐藤シェフ渾身のデセール リンゴタルト黒胡椒風味のアイス添え
                PHOTO By Eri Sekiya
                リンゴのタルト
                乙女なお皿を作ると噂の佐藤シェフが、
                最近力を入れているのがデセールです。
                黒胡椒の風味がタルトと合います!

                同じお料理でも、写真によってお伝えできる美味しさが違うじゃないか。
                と気付いてしまった私です。
                美味しいものを食べる前の下準備に写真を見るって大切なプロセス。
                これを伝える為に日々走り回っている赤いレディはやっぱりスゴイお方です。
                | お料理 | 22:52 | - | - | - | ↑TOP
                0
                  グラスワインが登場!
                  先週より、お飲み物のメニューにご要望の多かったグラス&ボトルワインが登場しました!


                  Photo by chieko T

                  現在は赤・白・ロゼをご用意しております。
                  ワインはお店のイメージであるプロヴァンスのゴッホカフェにちなみ、
                  フランス南部のワインをご用意しております。
                  (仕入れ状況によって、赤・白のみなど、2種類に変更になる場合もありますのでご了承下さい)

                  グラスワインは700円〜ボトルは4900円〜(銘柄・お値段はどんどんお尋ね下さい)
                  アラカルトのお料理も随時ご用意しておりますので、
                  カレーを召し上がられない時でも、アラカルトとシャンパーニュ&ワインを
                  是非お楽しみ下さい♪

                  | お料理 | 08:34 | - | - | - | ↑TOP
                  0
                    新作! 鴨と白レバーのテリーヌ&白カレー
                    続々と新作を生み出す意欲満々の佐藤シェフより
                    新たな新作登場です!
                    テリーヌ大好き!のマダムの欲深い要望に応え、
                    今週よりテリーヌをお出しします。

                    鴨と白レバーのテリーヌ いちぢくのシャンパーニュ煮添え ¥1.000


                    寄ってみます


                    ハーブを効かせ、鴨の食感と旨味、白レバーの香りとこくを
                    生かしたひと皿です。
                    カシスとシャンパーニュで煮込んだいちぢく、
                    食感と香りにローストした胡桃を散らしております。
                    いちぢくの甘味・胡桃の食感・カシスマスタードで酸味と辛み
                    岩塩の甘味と塩味。テリーヌの上端にちょこんと乗っているのは、
                    お肉のエキスをジュレにしたものです。旨味が凝縮されています。
                    お好みで何通りにもお楽しみ頂けます♪
                    テリーヌにはちょっとうるさいマダムの夢のお皿です!
                    是非ご賞味下さい。

                    続いて、焼きカレー&カレークリームパスタに続き、
                    カレーメニューにも新作です。

                    白カレー ¥1.200


                    赤いレディに習い、寄ってすくってみます。


                    カレーベースにクリームと、季節のお野菜を加えています。
                    現在はシャンパーニュで風味を付けたきのこが入ってます!
                    (お野菜は時々替わります)

                    こくのあるカレーにまろやかなクリームが絡み、
                    まるぅいお味になっております。辛みの苦手なお子様にも
                    召し上がって頂けるひと皿です♪
                    先日、お召し上がり頂いたお客様が
                    「このカレー、分類でいくと「女の子」だね!」
                    とコメント頂きました!上手いっ!早速使わせて頂きました。

                    欲張りなテリーヌと女の子な白カレーでお待ちしております!
                    | お料理 | 14:25 | - | - | - | ↑TOP
                    0
                      ア・ラ・カルト新作です
                      年始より、ア・ラ・カルトに続々と新作をお出ししております!
                      メニューは黒板を是非!ご覧下さい♪(日によって違います)

                      現在お出ししておりますメニューより!

                      ホタテのポワレ お米のガレット添え です。


                      貝の甘味を強調するヴィネグレットソースをかけたホタテ、
                      下に敷いたハーブの香りのお米のガレットはカリカリとした食感を
                      楽しめます♪
                      マンゴーのソースがアクセント!

                      小さなポーションのお料理ですので、サイドメニューに、
                      シャンパーニュのお供に、どうぞお楽しみ下さいませ♪
                      | お料理 | 17:54 | - | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>
                      RECOMMEND
                      Laduree
                      Laduree (JUGEMレビュー »)
                      Serge Gliezes,Mathieu Garcon
                      マカロンで有名なパリのケーキ屋さんLadureeのオリジナル本。
                      見ているだけで幸せになるような甘いスイーツが満載です。Petit monsieuのレストルームはこの世界をイメージして作られています♪
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE