<< 香港食べ歩きの旅 その3 | main | 香港食べ歩きの旅 その4 >>
0
    火祭り その1
    今年の火祭り第1弾は15日に花背へ。
    クーラーボックスに冷え冷えシャンパーニュ(さすがにハーフです)

    と、そこで、向かう途中で大きな花火が!


    思わず車を停車させるも、割と大きい花火が上がってるのに、誰も居ない....
    ちょっと怖...(⌒-⌒; )
    誰も居ないところで貸切で見る贅沢花火でした。予想外の出来事にとっても得したキモチ。
    帰宅して調べたら、これは山国まつりという京北町のお祭りでした。
    花火を楽しんで出発後、ちゃんと人がいっぱいの会場が有りました。人っ子一人居ないところで花火が上がって、ちょっとびっくりしたよー。

    花背に到着したら、点火まで暫くシャンパーニュでお楽しみ。
    運転担当の家族はお弁当でお楽しみ。
    そろそろ点火が始まります。
    沢山の松明に火が灯され、とても綺麗です。


    その中央にはちょうど、玉入れのゴールみたいな形に組んだ大きな松明があり、そこへ火を付けた縄をぶんぶん振り回して投入します。上手く入ると、ゴール部分に火がつき、
    大きな松明が燃え盛るという仕組みです。


    段々と火が大きくなり、街灯のない真っ暗な河原、星空に昇る龍のようでとても幻想的です。
    秋の豊作を祈って。夏の終わりを感じるお祭りです。


    帰り道は、なんとバンビを2回も発見!
    写真を撮りに戻ったけど、勿論逃げられました。
    一頭は必死でガードレールの下に入ってゆくお尻が家の猫のマヌケな後ろ姿に見えて可愛かった(⌒-⌒; )
    ゴメンゴメン。脅かしちゃって。
    何もしないし、慌てないで....

    16日、二つ目はお馴染みの大文字送り火へ。
    鳥居を見に、広沢の池へ向かう途中で、左大文字が綺麗に見えます。停車はダメだから、恒例の車窓から。

    広沢の池では、精霊流しと一緒に鳥居を見ることができます。
    この精霊流しが美しくてお気に入りです。
    でも年々人が多くなる気がする....


    鳥居も見れました!
    また来年ね。と、ご先祖さまと父にご挨拶。
    夜風も随分と涼しくなってきました。
    まだまだ日中は暑いけれど、確実に秋は近づいて来ているんですね。






    | おでかけ | 21:15 | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    RECOMMEND
    Laduree
    Laduree (JUGEMレビュー »)
    Serge Gliezes,Mathieu Garcon
    マカロンで有名なパリのケーキ屋さんLadureeのオリジナル本。
    見ているだけで幸せになるような甘いスイーツが満載です。Petit monsieuのレストルームはこの世界をイメージして作られています♪
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE