<< 探検!ヴァンドーム! | main | 無事終了! >>
0
    メゾン・エ・オブジェ
    今回の目的のひとつ、それはパリでは行われるメゾン・エ・オブジェという展示会です。


    毎日遊んでるように見えるでしょうが、お仕事お仕事♪( ´θ`)ノ


    が、ドジ&パリの洗礼的ハプニングが!
    展示会場はドゴール空港の近く。アクセスはRERのB線ですが、これに乗るのに、北駅に行きました。
    まず、自販機でチケット購入中に、隣からエクスキューズミー!と、やいやい声をかけられました。
    これはよくネットでも注意書きがあったのですが、油断して横向いたりした隙に、カードやお財布をすられてしまうそうです。一切動じない顔で、ノー!ソーリー!とやり過ごしました。
    若者が去ったら、次はおじさんです( ̄◇ ̄;)
    松葉杖のおじさんが前で急にガターーんっ!!と派手に転びました。
    あまりに転び方派手だったもので、
    思わず、人でなしと思われてもいいー!!と、引いてしまいました・・・
    すると、おじさん、起き上がってスタスタと歩いてゆきました。
    またスリ!?f^_^;)
    言葉や常識が違う分、気をつけても居たいし、失礼にならにように旅をしたい。と思いつつも、ハプニングにはかかわらないようにするしか防衛方法がありません。改めて考えさせられた事件でした。
    更にはこの二つで動揺してしまったのでしょう。展示会場への特急に乗らずに、うっかり各駅停車に乗ってしまったマヌケっぷり。隣の隣の人が、ずーーーーーーーーーっとこっちをガン見してるのが、ちょっと怖かったな・・・頭が痛くなる程、眉間にしわを寄せて、怖い感じで乗ってました。
    もうこのあたりで精神的にはかなりの消耗です・・・・

    1日めいいっぱい歩いて、歩いて、歩いて、興奮して、頭もパンパン。
    しかし物凄い勢いで脳が動いているのが分かるようでした。
    素晴らしい物を見て、触れて、記憶して、また次の何か良いものを生み出してゆきたいです。
    凄くツボなブースも発見!


    あまりの好きっぷりオーラ&興奮に、ブースの方がハガキやカタログやポスターをくれました。言葉は通じないけど、お互いニコニコしちゃいました。
    嬉しかった。どうもありがとう!

    途中で倒れこむように会場内のカフェでハムとバゲットのサンドを貪り、大きなカップで頼んだショコラショー(ココア)にばっさばさお砂糖を入れていたら、お店のおやじさんがちょっとビビってました。
    だってほら。手っ取り早く血糖値をあげようと思っていたのです。

    休憩後も興奮状態で歩く歩く歩く。




    しかしふと注意されたら、写真はダメらしい。
    え!そうなん!?早く教えてよ〜(^_^;)
    いっぱい撮ってしまいました・・・
    ゴメンなさい。





    たくさんの刺激を頂きました。
    もっともっと頑張らないと!

    | 旅行記 | 06:45 | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    RECOMMEND
    Laduree
    Laduree (JUGEMレビュー »)
    Serge Gliezes,Mathieu Garcon
    マカロンで有名なパリのケーキ屋さんLadureeのオリジナル本。
    見ているだけで幸せになるような甘いスイーツが満載です。Petit monsieuのレストルームはこの世界をイメージして作られています♪
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE