<< 愛しのシャンパーニュ | main | 見学!ルイナール! >>
0
    エレガントディナー
    予約時間まで夕暮れを見たり、うっかり買ったサーベルを眺めてニヤニヤしたりしつつ、可愛い部屋は、部屋時間すら、楽しめます。空間ってスゴイなぁ。
    そろそろ支度を。かねてよりフランス旅行で是非やってみたかったことがある!
    大人っぽいウェイティングバーに案内して貰います。


    夢だったのよ!着物でフランス♪( ´θ`)ノ


    アペリティフは、そのドレスに合わせて。(着物じゃよ)と、ルイナールロゼを。可愛いアミューズの塩加減が抜群です。


    堪能してレストランへ移動し、バカラのシャンデリアのお部屋へ。

    ちょっと緊張しつつ、 でも段々と楽しくなって来ます。バターはボルディエ。ずっとシャンパン飲みたいって言ったら、ニコニコと前に置かれたシャンパンざっくざっくのクーラー。


    シャンパンはもうプロにお任せして、ずっとグラスで!
    ジャガイモのヴルーテにサーモンがちょこん。泡のソースが美味しい!


    人生発の感動ホタテかも。私はそんなに自分で注文しないのですが、火の加減とレア度の甘みが最高です。水玉になったソースがちょっぴりスパイシーな苦味と辛み。
    魚介のギュッとしたソースとあいまってセテ・デリシュー!と言っておきます!


    なめらかなラヴィオリ 中身はお野菜。
    何となく春菊っぽい香り。クリーミー!


    スズキのポワレです。表面がアレ?ってくらいクリスピーで香ばしく、でも中にはなめらかです。
    シェフのお料理は色々なめらか。
    凄くステキ。


    しかしこのあたりでもうお腹パンパン。ホテル内だから、帯もサボってゆるゆるにしてたのにー。
    担当のニールさんが、察知したのか、休憩しない?厨房へ行こう!と誘ってくれました。


    スゴイ!★★レストランの厨房へ潜入!やはり清潔で整っています。
    無駄な物が一切置かれていません。
    彼女はyukiだよー。と紹介してくれたので、yukiyuki連発されました・・・
    言いやすいんかい( ̄◇ ̄;)
    みんな若くて頑張っています。


    ほんとだ!興奮したらお肉食べれるかも!お肉は豚肉でしたがなんとも野生的な香りしっとりなめらかなお肉。
    ソースの甘味酸味がキューンときました。


    デセールの前にこれ食べてみ!
    とスプーンで出されたのは、
    表面はすっぱく、中はなめらかなクリーム。
    こっくり飲み込んだら溶けた!!


    プティフールがいっぱい!きゃーー
    チョコもマカロンもシューもカヌレもギモーヴもキャラメルもロリポップも!食べたいけど無理ー!


    デセールはキャラメリゼした林檎のケーキ


    私の想像はタルトタタン的な感じだtらのですが、さすが。
    青りんごのクリームをクッキー生地と一緒に青りんご味のキャンディーで巻いて?ある感じ。
    カリカリ、トロリ、さくさく、甘酸っぱい爽やかさです。美味しいー。

    もうほんとに満腹です。とお部屋に帰ることにすると、ニールが二つのフクロを。さっきのプティフールと、後でお腹空いたら食べな!と、ブリオッシュを。嬉しかったー。
    さすがに夜中は食べなかったけど、朝齧ってみたら、さすがのバター!この旅ではおかげでブリオッシュ好きになりそうな予感です。
    素敵なディナー、時間、本当にありがとうございました!








    | 旅行記 | 06:43 | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    RECOMMEND
    Laduree
    Laduree (JUGEMレビュー »)
    Serge Gliezes,Mathieu Garcon
    マカロンで有名なパリのケーキ屋さんLadureeのオリジナル本。
    見ているだけで幸せになるような甘いスイーツが満載です。Petit monsieuのレストルームはこの世界をイメージして作られています♪
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE